【Mr.リビンマッチが解説する】データーサイエンスを使った不動産講義

「Mr.リビンマッチ(旧スマイスター)が解説するリビンマッチ(旧スマイスター)・マガジンファン」今回は「データーサイエンスを使った不動産講義」です。

不動産の取得をするにしても、売却するにしても気になる相場。

その物件が安いのか、高いのか
相場がわからなければ判断できません。

様々な価格で売り出される物件を見ても
その物件が安く、どの物件が高いのか判断することは
素人には難しいものです。

相場より安い、お得物件を見つけるには何をみて
どのように判断すればいいのでしょうか。

そんな方にお勧めなのが今回のリビンマッチ(旧スマイスター)記事、『不動産データサイエンティストに告ぐ。割安物件を発掘せよ! 』
データーサイエンスで割安な物件を割り出すことができるのか。。。
とても興味深い内容は、チェック必須です。